Lions Clubs International

Download MyLion Now*

Sign up for MyLionTM updates

Download MyLion Now*

位置について、よーい、テスト!

デジタルツールの改善に協力して取り組む

新しい奉仕プラットフォームであるウェブ版MyLionと、デザインを一新したLionsclubs.orgが間もなく公開されます!  新鮮で、使いやすく、役に立つこれらのツールをお分かちできる日が楽しみです。
これら進歩したツールをライオンズクラブ国際協会としてリリースする前に、私たちは会員からのフィードバックを求めています。ライオンズやレオに奉仕する製品を作るため、私たちは懸命に取り組んでいます。その努力が会員の皆さんにとって実りあるものとなるための唯一の方法は、意見を直接聞くことです。

今月、協会ではMyLionとLionsclubs.orgを世界に向けてリリースする前に、世界中で数多くのクラブと協力してテストを行います。これにより、公式リリースの前に、ユーザー(すなわちライオンズの皆さん)からの声を直接聞く機会が得られるのです。

デジタルツールのテスト

MyLionとLionsclubs.orgをテストしたいというライオンズやレオは多いでしょう。ですから、会員が持つさまざまな長所や視点を代表できる、いくつかのグループに参加者を限定することにしました。

1. GSTエリアリーダーおよびレオ諮問パネリストの所属クラブ。
グローバル・アクション・チームとレオ諮問パネルは、世界中のライオンズとレオのリーダーであり代表者です。MyLionとLionsclubs.orgの改善と、会員の皆さんにより良いデジタル体験を提供するため貢献してくれるでしょう。

2. クラブ幹事がMyLionモバイルアプリを利用しているクラブ。
MyLionアプリのユーザーは携帯電話でMyLionを体験済みなので、ウェブ版MyLionがアプリの機能をどう発展させるか、アプリの機能とどう同期するのかを理解できます。

3. 過去3カ月にMyLCIで奉仕アクティビティを報告したクラブ。
私たちは、ライオンズやレオからのフィードバックをできるだけ早く受け取ることを待ち望んでいます。奉仕アクティビティを最近報告したクラブは、おそらく近々もっと奉仕を企画するでしょうし、報告すべき他のアクティビティがある場合もあるでしょう。こうしたクラブは、本物のデータを使ってMyLionをテストできます。

4. これまで地域の報告システムを使って報告してきたクラブ。
いくつかの国では、独自の報告システムが利用されています。皆さんのニーズを満たす、統一的な奉仕プラットフォームを構築するにあたって、地域のシステムを体験してきたユーザーから学びたいのです。

5. 視覚障害者の会員がいるクラブ。
ライオンズは盲人の擁護者であり、会員の多くが視力に問題を抱えています。私たちは障害者でも利用できる包括的なデジタルコンテンツや印刷物を制作することに誇りを感じており、MyLionやLionsclubs.orgもこうした基準に確実にかなうようにしたいのです!

テストに参加するクラブは全世界から選ばれ、協会の公式言語すべてのクラブがテストに参加します。テスト参加者は、様式の不一致や翻訳の問題、リンク先の間違いなど、MyLionを改善し、さらに役立つよう修正するためのあらゆる情報を伝えることになります。私たちの目標は、21世紀の奉仕を支援する最高水準のデジタルソリューションをライオンズに提供することです。皆さんと協力し、私たちが取り組んできたものをお見せできる日が楽しみです!

Share.

Categories:

Recent Posts: